片道千円で南アルプス・八ヶ岳の登山口に行けるシェア型登山タクシーが便利そう

片道千円で南アルプス・八ヶ岳の登山口に行けるシェア型登山タクシーが便利そう

Hiking

なかなか便利そうなシェア型登山タクシーが登場

THE NORTH FACEと山梨県北杜市による「MOUTAIN TAXI」

かゆいところに手が届くサービスが登場しましたねー。

THE NORTH FACEと山梨県北杜市がタッグを組んで「MOUNTAIN TAXI」というシェア型の登山タクシーが登場しました。これによってJR小淵沢駅から八ヶ岳南端の登山口である”観音平”と南アルプス甲斐駒ヶ岳への登山口である”尾白川渓谷駐車場”までわずか1,000円でアクセスできるようになりました。

山梨県北杜市 | マウンテンタクシー/MOUNTAIN TAXI

山梨県北杜市とTHE NORTH FACEの包括連携事業によるシェア型登山タクシ…
www.mountaintaxi.jp

シェア型のタクシーとは?

ここでちょっと気になる”シェア型タクシー”について

シェア型のタクシーとは、要するにタクシーを事前予約型のバスのように利用するということですね。

事前に乗る人を募って席を埋めることで一人あたりの金銭的負担を軽くすることができる点がメリットな一方で、知らない人と一緒に狭いタクシーに乗らないと行けないのがデメリットだと思います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3206af3669810faf5af89b963836b6ac080d8b7b/images/000

とはいえどいずれの登山口もタクシーで行くと4000円弱かかると思うので、1,000円で行けるというはかなり魅力的。車所有者にとってもデイハイクで帰りにお酒を飲みたいという気分のときに利用できるのでありがたいです。

しかも旅行条件書の内容を確認したところ最小催行人数などが定められていないため、予約が一人でもタクシーは出してくれるように見受けられます。

もしそうであれば運が良ければ1,000でタクシーを独占できるかもしれませんね。

参考までに各登山口までのタクシー猟奇はこちら。NAVITIMEに飛びます。

小淵沢から観音平までのタクシー料金
小淵沢から尾白川渓谷駐車場までのタクシー料金

サービス概要

※いずれも2021年7月3日現在の情報です。最新情報を公式ホームページをご確認ください。

運行期間

2021年 7月2日~11月8日の金・土・日・月・祝

運行路線

①​​尾白(おじろ)線
小淵沢駅 ⇐⇒ 尾白川渓谷駐車場
※甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)・日向山・尾白川渓谷・竹宇駒ヶ岳神社へいく方はこちら

観音平(かんのんだいら)線
小淵沢駅 ⇐⇒ 観音平登山口駐車場
※八ヶ岳の編笠山・権現岳・青年小屋方面へ行く方はこちら

時刻表

①​​尾白(おじろ)線

【行き便】9:00 小淵沢駅 発 ⇒ 尾白川渓谷駐車場
【帰り便】16:00 尾白川渓谷駐車場 発 ⇒ 小淵沢駅

②観音平(かんのんだいら)線

【行き便】10:00 小淵沢駅 発 ⇒ 観音平登山口駐車場
【帰り便】15:00 観音平登山口駐車場 発 ⇒ 小淵沢駅

予約期間

希望乗車日の前月1日から前日17時まで予約可能
(例:8月7日に予約したい→7月1日から8月6日17時まで予約可能)

キャンセル規定

・前日までの連絡・・・全額返金
・当日~出発時間前までの連絡・・・料金の50%
・出発時間以降の連絡または無連絡・・・料金の100%